ゆずりは動物病院の由来となっている「ゆずりは」は、新芽が出てから従来の葉が散ります。そのため子孫繁栄などおめでたい木とされています。人と動物とが絆を深め、繋がりが続くようにと願いを込めています。